映画『マンマ・ミーア!3』最新情報!!タイトルは『マンマ・ミーア!3:ターン・バック・タイム』?

筆者は『マンマ・ミーア!2』(ヒア・ウィー・ゴー)上演後からすぐにジュディ・クレーマー(『マンマ・ミーア!』最高責任者)に何度か取材を試みたが、2019年より急に「ガードが堅く」なり、「りんたろう(私のこと)でも取材には今後応じられなくなるかもしれないわ」「なぜならば『マンマ・ミーア!3』を制作するようにユニバーサルから要望があったの」「つまり今後は『完全なる秘密』ということになるわけね。ごめんなさい」との連絡があった。そして昨年のパンデミック(新コロナ)。ジュディは自宅で毎日『マンマ・ミーア!3』のプロットを作成していたが外に出られずに頭がおかしくなりそうだと嘆いたいた。だが、その中でも最低限度得られたのは『マンマ・ミーア!3』が制作進行中であるということだ。まだ未確定だが、映画『マンマ・ミーア!3』のキャスト、脚本は既にできあがっており、タイトルは『マンマ・ミーア3:ターン・バック・タイム』になるとの情報を得られた。しかしこれらはまだ未確定な情報なので『100%鵜呑みにしないよう』にお願いいたします。今、わかっていることを紹介しよう。

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』は1作目の待望の続編としてプレミア上映されましたが、『マンマ・ミーア! 3』もその可能性が十分にあります。映画の中でターニャを演じているクリスティン・バランスキーは先日、人気映画ミュージカルシリーズにまた新たな作品が加わることを熱望する視聴者に希望を与えました。また、プロデューサーのジュディ・クレイマーも『マンマ・ミーア!3』の可能性について上記筆者の取材の通りに語っています。

このシリーズの第3弾は、ソフィー(アマンダ・セイフライド)が、ドナ(メリル・ストリープ)の死、ホテルの将来、そして成長する自分の家族と向き合った後に制作される予定です。ストーリーは、現代におけるソフィーの葛藤と、過去におけるドナのロマンティックな冒険と失恋が交互に描かれ、いくつかのシーンはお互いを反映しています。映画の終盤では、ソフィーは妊娠したことで平穏な気持ちになり、ドナの母としての道のりに共感します。オリジナル同様、続編もABBAのヒットポップソングに合わせています。

◆『マンマ・ミーア!2』がCGIを多用した理由!
3作目については、これまで「噂」程度にしか語られていませんでしたが、バランスキーをはじめとするシリーズ関係者の最近の発言は、何かが動き出していることを示唆しています。『マンマ・ミーア!』には、まだABBAの音楽がたくさん残っています。また、続編があれだけ成功したのだから、次の作品も成功させる余地は十分にあると思います。

◆『マンマ・ミーア!3』は実現するのか?
『マンマ・ミーア! 3』の中身は100%確定していませんが、前作のキャストやスタッフの何人かは、その可能性を示唆しています。両作品とオリジナルの舞台ミュージカルのプロデューサーの一人であるジュディ・クレイマーは、このフランチャイズは「3部作になる予定だった」と説明しており、ユニバーサルのチームもきっと認めてくれるだろうと語っています(Daily Mailより)。また、『マンマ・ミーア!3』のサウンドトラックにABBAの新曲が収録される可能性を示唆しています。バランスキーもこのアイデアに賛同しているようで、仲間のキャストたちは、他の作品を作るのが好きなので、喜んで契約するだろうと語っています(TODAY Showより)。映画が実現するかどうかではなく、いつ実現するかが問題になっているようです。

◆『マンマ・ミーア!3』の公開時期!
ジュディ・クレーマーに直接取材を申し込んだが「現在、どんなに著名なジャーナリストでもお断りしています」と「かなりピリピリ」していたところを見ると、やはり既に『マンマ・ミーア!3』は進行していることだと推察できる。
だが再びロンドンで「コロナ」が流行し始め、『マンマ・ミーア! 3』はいつ撮影されるのかわからなくなってしまったので、具体的な公開日を特定することはほぼ不可能です。ジュディ・クレイマーは、2020年には映画の企画が進行しているはずだとも言っていましたが、パンデミックの影響で事態は一旦停止してしまいました。他の2作品の公開日が7月だったため、今年の後半に事態が動き出せば、3作目の公開は来年の夏になるかもしれません。しかし、2023年夏の方が、2作目から5年が経過し、時間的にも余裕があるため、可能性は高いかもしれません。

◆『マンマ・ミーア!3』のストーリーについて!
『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』(『マンマ・ミーア!2』)では、ソフィーが妊娠していることを明かし、映画の最後には生まれたばかりの息子を差し出して洗礼を受けます。これにより、母娘の絆を使いすぎることなく、息子を中心とした新たなストーリー展開の可能性が残されています。メリル・ストリープは続編を拒むことで知られているため、洗礼式とクレジット後のシーンで珍しく登場した彼女のストーリーが継続する可能性はかなり低いと思われます。しかし、この続編では、サムとドナの結婚生活に何が起こったのか、若き日のハリーがカロカイリ行きのフェリーに乗り遅れて行方不明になった理由など、いくつかの未解決の問題や明らかな筋書きの穴が生じました。『マンマ・ミーア! 3』がこれらの詳細を探るにせよ、別の方法を選ぶにせよ、ファンはこれらを追求するわけではないことを申し上げておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。