2021年のベストアルバム40選 !!ABBA『Voyage』も収録!!!

アデルの『30』からビリー・エイリッシュの『Happier Than Ever』まで、2021年のベストアルバム40選 – ABBA Voyageも収録

2020年には、フェスティバルのキャンセルやクラブの閉鎖による耳をつんざくような静寂に遭遇しました。しかし、2021年は違います。ファンが大挙して音楽会場やフェスティバル会場に戻ってきただけでなく、驚異的なペースで新譜がリリースされました。レコード会社はかつてないほどの忙しさで、アーティストはツアーのサポートアクトを探すのに苦労しましたが、それも皆がブッキングされていたからです。評論家たちは、毎週のように発売される大量のメジャーアルバムに手を焼いていました。Ed Sheeran、Justin Bieber、Billie Eilish、Taylor Swift、ABBA、Drake、Lorde、Adele…。

2020年のアルバムが、私たち(少なくとも私たちのほとんど)がルールを守って家にいる間、気分を高揚させるために作られたものだとすれば、2021年のアルバムは、私たちがうっぷんを処理するため、あるいは逃避するために存在していたと言えるでしょう。ポップ・パンク・ルネッサンスを経て、オリビア・ロドリゴやウィロー・スミスのような若いアーティストが、同世代の若者の不安を代弁しました。ラッパーたちは、期待を裏切る新しい方法を見つけました。Lil Nas X、Tyler, the Creator、Doja Catなどは、自分たちの世界を作り、ファンに一緒に冒険してもらおうとしました。他のアーティストは、人々に見慣れない、しかし非常にリアルな領域を紹介しようとしました。ノースシールズのSam Fender、西ロンドンのAJ Tracey、東ロンドンのGhetts、そしてニューヨークのNasは、直感的でリアルなポートレートを提供しました。

また、リトル・シムズ、デイヴ、ジェイムス・ブレイク、ウィリアム・ドイル、アーロ・パークスなどの内向的なアーティストたちは、ゴージャスな楽器の演奏の中で詩的な真実を表現しています。彼らの言葉は、このまだ不確かな時代に美しさと安らぎを与えてくれました。

第34位:『Voyage』 – ABBA
この曲を聴いたことのあるファンは、ABBAが80年代のオフィス・パーティー・サウンドの派手なヴィンテージ・ティンセルを更新しようとしていないことを知っているだろう。ビヨルンとベニーは常に賢明なビジネスマンであり、彼らの魅力は決して「トレンド」ではないことを知っている。当初から、彼らのガンコなカッコ悪さは、誰もが内に秘めるアウトサイダーの心を打ちました。ビヨルンは、これがABBAから聞くことのできる最後の曲だと言っています。彼らは『Voyage』で、過去のトラウマと勝利を見事なまでに正直に表現しています。このアルバムは、ABBAの伝統的な味をすべて提供する、家族向けの素晴らしいバイキング料理だ。もう、彼らを解放してもいいと思う。

https://www.independent.co.uk/arts-entertainment/music/features/albums-of-the-year-2021-b1978598.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。