ABBA、『Voyage』デジタル・コンサート・プレミアで2016年以来の公の場に登場

マンマ・ミーア(なんてこった)、ABBAが再び集結!!

ABBAは5月26日(木)、ロンドンのオリンピック・パークに新設されたABBAアリーナでレッドカーペットを歩くために、珍しく一緒に公の場に登場した。スウェーデンのスーパースターグループは、最近のアルバム『Voyage』を記念したバーチャルコンサートシリーズのプレミアに出席し、1979年当時のバンドの姿を描いた「ABBAター」として、デジタルステージに大ヒット曲を届けたのです。

4人組のバンドが最後に公の場に登場したのは、2016年にメンバーのビヨルンとベニーの友情50周年を記念した公演でした。『Voyage』は、1981年の『ザ・ヴィジターズ』以来のリリースとなる。

Peopleによると、技術的に進んだ形のエンターテインメントに備えるため、ABBAはデジタル・コンサート用にあらゆるマナーを捉えるべく、5週間かけて90分のセットリストで全22曲を演奏したという。

『Voyage』は2021年11月20日付のビルボード200のチャートで2位を獲得し、ABBAにとって史上最高のチャート入りアルバムとなり、初のトップ10入りとなった。『Voyage』からのリード・シングル「I Still Have Faith in You」は、グラミー賞の主要部門である年間最優秀レコードにABBAが初めてノミネートされるきっかけとなった。

https://www.billboard.com/music/music-news/abba-public-appearance-voyage-digital-concert-1235078147/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。