ABBA、初のクリスマスソングは「フェステイバル・ビデオ」付き!!

ABBAは、No.1アルバム『Voyage』に収録されている初のクリスマスソングのリリース日を発表しました。

『Voyage』はまだ発売されて間もないですが、そのアルバムからのニューシングルの発売日が発表されました。今回のシングルは、バンドにとって初のクリスマスソングとなります。「Little Things」という曲は、最新アルバムからの曲で、「クリスマスの朝と家族の時間の喜びを優しく振り返った曲」と説明されています。

クリスマスの領域への愉快な冒険です。

プレゼントを受け取るために目を覚ます子供たちの感動的な歌詞に加えて、「この曲は、子供たちがプレゼントを受け取るために目覚めるという感動的な歌詞で構成されています」「クリスマスの朝と家族の時間の喜びを優しく振り返った曲」と説明しています。

「Little Things」は、2021年12月3日(金)にユニバーサルミュージックからCDで発売されます。

スクロールダウンして、ABBAのクリスマスソング「Little Things」を聴いてみましょう。

この曲は、子供たちがプレゼントを受け取るために目覚める様子を描いた感動的な歌詞で構成されています。”And why don’t we stay in bed for a while / soon enough, they’ll waking up from their dreams / Children bursting with gigles and screams / Oh, what joy Santa brings / Thanks, old friend, for packing / Christmas stockings full of nice little things.”

ABBAは、クリスマスソングは「お祝いのビデオがなければ」完成しないと付け加えました。

きっとこれは、楽しいミュージック・ビデオがもうすぐ携帯電話の画面にも登場することを意味しているのでしょう。

「Little Things」は、今月初めに発売されたばかりの『Voyage』から直接収録されています。

『Voyage』からは、これまでに3曲がシングルとしてリリースされています。

このアルバムの発表時には、「I Still Have Faith in You」と「Don’t Shut Me Down」のビデオが公開されました。

10月には、ABBAは3枚目のシングル「Just a Notion」をリリースしました。

『Voyage』はABBAにとってまさにスマッシュヒットとなりました。

イギリスのアルバムチャートで1位を獲得したことが発表されました。

それに加えて、他の11カ国でも1位を獲得しています。

ABBAの『Voyage』は、40年前の1981年に最後にアルバム『ザ・ヴィジターズ』をリリースしたABBAにとって、信じられないようなカムバックです。

このアルバムは初週に20万枚以上を売り上げ、エド・シーランのアルバム『Divide』以来の最高の売上を記録しました。

Official Charts Companyに次のようにABBAは語っています。「私たちがアルバム制作を楽しんだように、ファンの皆さんが私たちのニューアルバムを楽しんでくださっているようで、とても嬉しいです」「私たちは、アルバムが再びチャートのトップに立つことができて、本当に嬉しく思っています」。

快進撃はまだまだ続きそうだ。

https://www.express.co.uk/entertainment/music/1522062/abba-little-things-release-date-christmas-song

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。