ABBAのリーダー、ビヨルンって、一体、どんな人?

ビヨルンは、ベニー、アグネタ、フリーダとともに、史上最高のポップバンドと呼ばれるABBAを結成しました。

ここでは、ファンなら誰でも知っておくべきビヨルの主な事実を紹介します。

Q.ABBAの前に他のバンドに所属していましたか?
A.ビヨルンは、スウェーデンのフォークバンド「フーテナニー・シンガーズ」(別名West Bay Singers)のメンバーで、北欧で大きな支持を得ていました。

1966年にスウェーデン南部をツアーしていたとき、彼らはベニーが所属していたスウェーデンのビートルズこと「ヘップ・スターズ」と出会い、ビヨルンはベニーとすぐに親しくなりました。

彼らは一緒に曲を作るようになり、1969年には18歳のシンガーソングライター、アグネタ・フェルツコグと出会いました。ベニーはそのわずか数週間前に、将来の伴侶となる23歳のジャズシンガー、フリーダと出会っていた。ほどなく、彼らは4人組のABBAを結成しました。

1971年7月6日、ビヨルンはアグネタと結婚。しかし、1978年末に別居を決意し、1980年1月に離婚しました。

「ザ・ウィナー」は、このときの別れから着想を得たものです。

ビヨルンはその後、1981年1月6日に音楽ジャーナリストのレナ・ケラスヨと結婚。

二人は40年経った今でも一緒にいます。

Q.ビヨルンには何人の子供がいますか?
A.アグネタとの間に2人の子供がいます。リンダ・エリン・ウルヴァイス(1973年生まれ)とピーター・クリスチャン・ウルヴァイス(1977年生まれ)です。

レナとの間には、2人の娘がいます。エマ(1982年生まれ)とアンナ(1986年生まれ)です。

ビヨルンは1945年4月25日生まれ。

2021年に76歳の誕生日を迎えました。

Q.Bjorn Ulvaeusの純資産はいくらですか?
A.約3億ドルと推定されています。

ビヨルンは、同じABBAのメンバーで親友のベニーと、ミュージカルや映画『マンマ・ミーア!』を共同制作しています。

ABBAの活動停止中、ビヨルンとベニーは、作詞家のティム・ライスと共にミュージカル『CHESS』や、スウェーデンの作家ヴィルヘルム・モバーグの小説「The Emigrants」を基にした『クリスティーナ』を制作しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です