ABBAの影響を受けたメタルソング10選!!

ABBAの影響を受けたメタルソング10選(GhostやNight Flight Orchestraではありません)!!

スウェーデンのポップ・ジャイアンツ、ABBAは究極のポップ・バンドかもしれないが、その影響がヘヴィ・メタルにまで及んでいることに変わりはない。Beast In Blackのギタリストが選んだ、最もABBAフレンドリーなメタル・ソング10曲を紹介しよう。

Entombed、Morbid、Nihilistなどのバンドは、80年代後半から90年代前半にスウェーデンで生まれたバズソーのような音色を特徴づけるのに役立ち、その過程で無数のバンドに音色の実験をさせた。その後、Opeth、Amon Amarth、Meshuggahなどのバンドがそのサウンドをさらに多様化させ、ヨーテボリは90年代半ばから2000年代初頭にかけてメロデスの先頭を切って登場したメロディックなバンドの代名詞となった。

しかし、スウェーデンはフィヨルドと激しさだけではなく、おそらく地球上で最も偉大なポップ・アクトであるABBAを生んだ国でもあります。象徴的で、アンセム的で、ペストよりもキャッチーなABBAの音楽界への貢献は、これまでにラジオで放送された華やかで甘い曲のほとんどすべてに感じられます。というわけで、Beast In Blackのギタリストであり、音楽チーズ通でもあるKasperi Heikkinen氏に、ヘビーメタルの歴史の中で最もABBAらしい曲を10曲選んでもらいました。もちろん、GhostとNight Flight Orchestraだけを選んでもらったわけではありません。

「幼い頃から、強いメロディーを持つ音楽に惹かれていました」「私が子供の頃、ロックやヘビーメタルは、自由と反抗の象徴であり、当時の私の心に響くものでした。だからこそ、それらの音楽が私の生命線となり、今の私のアイデンティティの本質を形成しているのだと思います」

「とはいえ、私は何よりも音楽を愛していますし、特定のジャンルに縛られるのは好きではありません。ですから、どんなカテゴリーや箱に入れられようとも、良いものは良いのです。これらの曲を選んだのは、同じようなわかりやすいメインストリームの選択ではなく、もっと無名であまり知られていない音楽を紹介したいと思ったからです。この一風変わった、しかし美味しいポプリを楽しんでもらえればと思います!」

*ポプリとは

ポプリ(フランス語: pot-pourri)は、花や葉・香草(ハーブ)、香辛料(スパイス)、木の実、果物の皮や苔、精油またはポプリオイルなどの香料を混ぜあわせて容器に入れ熟成させて作る室内香のひとつ。語源はフランス語で「ごった煮料理」を意味したpot pourri(直訳=「腐った鍋」)で、多様な材料を混ぜてつぼに入れて作ったことに由来する。

https://www.loudersound.com/features/the-10-most-abba-friendly-metal-songs-that-arent-ghost-or-night-flight-orchestra

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です