スイカの日・ニキビケアの日・仏壇の日「今日は何の日・7月27日」

7月27日火曜日

皆様おはようございます。コロナの感染者が過去最高を超えそうですね。オリンピックの裏で医師や看護師は大変な苦難に遭遇しています。

今日は「スイカの日」「ニキビケアの日」「仏壇の日」です。

まず「スイカの日」から。

なぜ7月27日が「スイカの日」なのかというと、スイカは夏の果物を代表する「横綱」であり、スイカの縞模様を綱に見立て、七(な)2(ツー)七(な)で「夏の綱」とよむという語呂合わせが由来となっています。
「スイカの日」については特定の農家が育てて出荷したスイカをPRするものではなく、スイカ愛好家によって制定された記念日となります。
夏の果物といえば水分がたっぷりとしてひんやりさっぱりとしたスイカを想像する人も多いのではないでしょうか。
蛇口から水を出しっぱなしにしてスイカをタライに入れて冷やしたり、海水浴場などでスイカ割りなどをしているのが想像できますよね。
スイカには大玉スイカや小玉スイカがありますが、どちらも旬は夏場であり、特に7月については大玉スイカも小玉スイカも旬を迎えています。
この時期には美味しいスイカが食べられて、水分補給にもぴったりですからぜひとも「スイカの日」にはスイカを食べてみてくださいね。

夏の定番のイベントとしてスイカ割りがありますよね。
お祭りなどの地域のイベントでスイカ割りをしているのも見かけますし、海水浴場でも楽しくワイワイとスイカ割りをしているのを見かけますよね。
実は、スイカ割りには公式ルールが存在しているって知っていましたか?
農業協同組合(JA)が設立した「日本すいか割り協会(Japan Suika-Wari Association)」という団体が1991年にスイカ割りの公式ルールを設定しました。
まず、スイカと競技者の間の距離は9m15cmとなっています。
使用する棒は直径が5cm以内で、長さが1m20cm以内、使用するスイカは国産でありよく熟れたものです。
制限時間は3分となっており、スイカを割る競技者が複数いた場合は、スイカの断面の美しさによって審判が勝敗を判定します。
最も得点が高いのは均等にスイカを2つに割った場合で、大きさが不均等だった場合は減点法によって採点するそうです。
今度スイカ割りをする場合はこのルールに従ってやってみてはいかがでしょうか?

スイカを食べる時に種を取りだすのが面倒という理由から種なしスイカを好んで食べる人もいるのではないでしょうか。
しかし、そもそも植物は種が無ければ畑にまいて育てることもないですし、種なしスイカはどのようにして増やしているのかが不思議ですよね。
実は種なしスイカは人工的に作られているものなんです。
スイカの染色体は通常は22本なのですが、コルヒチンという薬品を使うと染色体が44本となります。
普通のスイカとこの染色体が44本のスイカを交配させると、染色体が33本のスイカが出来あがります。
その染色体が33本のスイカを育てて更に普通のスイカと交配させると、なんと種なしスイカとなるんだそうです。
どのようにしてこの方法を思いついたのかはわかりませんが、人の手を使えばこんなことも出来てしまうんですね。

*皆様は今年もう「スイカ」を召し上がりましたか?最近は「スイカ割り」も見かけなくなりましたね。

次に「ニキビケアの日」について。

なぜ7月27日が「ニキビケアの日」なのかというと、7月27日という日付が「しっかりと(7)ニキビを(2)なくそう(7)」という語呂合わせであることが由来となっています。
また、夏はとくにニキビの出来やすいシーズンであることも由来となっています。
「ニキビケアの日」については株式会社ディーエイチシーによって制定された記念日となります。
株式会社ディーエイチシーについては、ニキビ対策やニキビ予防のスキンケア商品である「薬用 アクネコントロールシリーズ」などの商品を展開する企業となります。
株式会社ディーエイチシーによると「ニキビケアの日」を「肌トラブルを無くす正しい手入れの方法を啓蒙する」という事を目的とした記念日としています。
確かに夏の暑い時期にはたくさん汗をかいてしまうしまうせいか、ニキビが出来やすい時期ですよね。
特に膿んでしまった黄色いニキビは気になってしまって指をつかって潰してしまうことが多々あります。
ニキビが出来ないように予防する知識とニキビが出来てしまってからの正しいケアの方法など、この日をきっかけにして学んでいきたいですね。

世の中には色々な占いが存在していますが、実はニキビが出来る位置によって占う「ニキビ占い」が存在しているんです。
ニキビが出来る箇所が白ニキビなのか、赤ニキビなのかによって占いの結果も変わるそうです。
例えばおでこに出来た白ニキビについては「目上の人から引き立てを受けられて、自分の実力以上のポジションにつく」とされていて、赤ニキビだった場合には「目上の人とトラブルの危険があり、意見が合わずに自分が不利になる可能性がある」そうです。
恋愛に関しても占うことができて、鼻の頭にニキビができた場合は好きな人と両思いであるとされています。
また、花と口の間にニキビができたのが白ニキビだったら「思っていた通りに仕事がうまく進み始めるとき。細かいことは気にせず、どんどん強気に進めてOK」であり、赤ニキビであれば「夢や目標と現実との間にギャップがあるとき。見通しが暗くても、自暴自棄にならずに地道に努力する必要がある」など、なかなか本格的な占いの内容になっています。
その他にもたくさんのニキビ占いがあるのので気になったら調べてみてください。

ここまでニキビについて紹介してきましたが、そもそもニキビと同じようなものに「吹き出物」というものがありますよね。
どちらもニキビのように見えるのですが違いはあるのでしょうか。
実はニキビと吹き出物は同じもので、年齢によって区別されることが多いそうです。
ニキビはどちらかというと10代の成長期にできるものを指し、吹き出物は20代以降にできたものを指します。
吹き出物については別名「大人ニキビ」とも呼ばれているため、ニキビと吹き出物はそもそも同じものなんですね。

*皆様は「ニキビ」で悩んだことありますよね?実は僕は一度もないのです。ある医者が言いました。「ひげが濃い人はニキビはできないんですよ」と。ひげが濃い人は、濃くない人より皮膚の分泌物を出す時間が早く、分泌物が出ればすぐに「ひげそりでそって」しまいます。つまりニキビの元凶となる物質をひげが濃い人は、ひげが濃くないより早く外に出してくれて、ニキビになる前にひげそりで剃られてしまうというけです。そのほかにひげが濃い人はそもそも「皮脂腺」がひげが薄い人よりも「細い」ので、ニキビが通らないという説もあります。いずれにしても高校の頃、ニキビで悩んでいる同級生を見て、大変だなあと思っていました次第です。

最後に「仏壇の日」について。

なぜ毎月27日が「仏壇の日」なのかというと、日本書紀に書かれている天武天皇の詔(みことのり)が由来となっています。
「仏壇の日」については全日本宗教用具協同組合によって制定された記念日となります。
日本書紀には685年3月27日の天武天皇の詔に「諸国の家ごとに仏舎(ほとけのみや)をつくりて、すなわち仏像および経を置き、礼拝供養せよ」とあります。
685年3月27日は旧暦であることから、厳密には新暦の3月27日とは日付がずれています。
仏壇の日については新暦の3月27日が採用され、元々は3月27日だけが「仏壇の日」となっていましたが、8月にはお盆などもあることから毎月になりました。
名古屋仏壇商工協同組合では、毎年3月27日になると大須観音で仏壇供養祭などを行なっていて、古くなった仏壇の供養などをしているそうです。
毎月27日の仏壇の日を機会にして、お家に仏壇のある方はぜひ掃除などのメンテナンスなどをしてみてくださいね。

仏像を見ていると、どの仏像もパンチパーマのような独特な髪型をしていますよね。
実はあの髪型には「螺髪(らほつ)」という正式名称があり、あの髪型にも意味があります。
特に偉い仏像は螺髪がクルクルと右に渦を巻くようになっていて、このような髪になっている場合は悟りを開いているという意味になるんですね。
そのため、螺髪の一つ一つが渦を巻いている仏像については仏様の中でもかなり偉い部類に入るようです。
逆に螺髪があってもクルクルと渦を巻くようになっていない仏様については、まだ悟りを開いている訳ではなく修行中ということになりますね。
仏像を見かける機会はそこそこあるかと思いますので、ぜひ今度見かけたら髪型をチェックしてみてください。

仏像といっても座っている仏像もあれば立っている仏像もあり、中には寝ている体勢の仏像もありますよね。
実は仏像の体勢にもちゃんとした意味が込められているのです。
まずは立っている仏像についてですが、これは「立像(りゅうぞう)」と呼ばれていて、人々を積極的に救おうとしている仏様になります。
そして、一般的によく見かける「坐像(ざぞう)」と呼ばれる座った体勢の仏像は、どうすれば人を救済できるのかを考えている状態です。
あまり見かけない「臥像(がぞう)」と呼ばれる寝そべった体勢の仏像は、煩悩から解き放たれ、全ての苦しみから解放された様子、つまり如来の死を意味しています。
基本的には以上のような意味がありますが、ポーズによっては例外的な意味が込められている仏像もあるそうです。

*皆様は毎日、仏壇に手を合わせていますか?僕は朝起きると最初に仏壇の水を取り替えることから一日が始まります。あくまで「気持ち」が大事ですよね。

本日も宜しくお願いいたします。

★東山凛太朗オフィシャルサイトグランドオープン!!

https://higashiyamarintaro.net/

2020年3月29日夕方『新コロナは中国が意図的に作った菌』と書いたら『5,000本』あった記事を全部消されましたので『ゼロ』からID(アドレス)を作り直しました。『私のブログに登録』してくださった皆様には大変ご迷惑をおかけしました。改めてよろしくお願い申し上げます。

『3・11』の時『東日本震災の真実』を書いた時もブログ1,000本を民主党政権に抹殺されました。

これからも負けずに書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

*今日の記念日は他にもあります。

Copyright © STARDUST PROMOTION, INC.All rights reserved.

Copyright © Rintaro Higashiyama.Mamechishiki. All Rights Reserved.

フェイスブック版:https://www.facebook.com/seijibunka

アメーバ版: https://ameblo.jp/higashiyamarintaro/

東山凛太朗特集:https://fika.cinra.net/article/201808-abba

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。