ビヨルン、ベニーがロンドンに到着!「歴史的な新曲発表」カウントダウン!!

ABBAのビヨルン(76歳)とベニー(74歳)が、バンドに関する「歴史的」な発表を前に、木曜日にロンドンに到着した様子が目撃されました。

アグネタ(71歳)とフリーダ(75歳)も加わり「センセーショナルなカムバック」の一環として、木曜日の午後に新曲を発表する予定です。

この4人組は、50年間で4億枚以上のアルバムセールスを記録し、世界中で絶大な人気を誇っているにもかかわらず、以前は「絶対に再結成しない」と言っていました。

きらびやかな衣装とキャッチーな曲で有名なこのバンドは、1974年に「Waterloo」という曲でユーロビジョンに優勝した後、1970年代から1980年代初頭にかけて一連のチャートヒットを放ち、驚異的な成功を収めてきました。

グループは1983年に活動停止しましたが、オリジナル・ラインアップで再び活動するという申し出には断固として応じてきました。

しかし、木曜日の後半には、新たなコラボレーションのニュースでファンを喜ばせることが期待されています。

「ダンシング・クイーン」「ザ・ウィナー」「テイク・ア・チャンス」などのヒット曲を歌った彼らは、英国時間の午後5時45分に「歴史的な」発表をすると語っています。

詳細は不明ですが、1980年代以来の新曲のリリースと、ホログラムの「ABBAター」として出演する新しい劇場公演の開始が発表されるものと思われます。

先週、バンドはツイッターで発表しました。「お待たせしました、旅が始まります」。

ウェブサイトでは「歴史的なライブストリーム」を約束し、ユニバーサルミュージックグループは、ロンドン東部のクイーン・エリザベス・オリンピック・パークにあるアルセロール・ミッタル・オービット展望台でイベントを開催することになっていました。

サン紙は先週、「ダンシング・クイーン」のヒットメーカーが、若かりし頃の自分のホログラムをステージに上げて彼らの曲を演奏する「ABBAa Voyage」というショーを始める準備をしていると報じました。

ある関係者は、「ABBAはついにカムバックを果たし、39年ぶりの新曲を発表する予定です」。

『The Abba Voyage』は、グループのカムバックと、ホログラム・ショーのためにイースト・ロンドンに作られた専用の劇場を追いかけるもので、来月オープンすると報じられています。

関係者は、「ビヨルン、ベニー、アグネタ、フリーダは、オープニングの夜に全員参加する予定です。そして、彼らはついに自分たちのホログラムのようなAbba-tarsを披露するでしょう」。

ショーではABBA-tarsがパフォーマンスを行ない、観客に語りかけます。観ている人にとっては、まるで時間をさかのぼったような感覚になるでしょう」。

ABBAは、このショーを実現するために、『ポップ・アイドル』のクリエーターであるサイモン・フラー氏と協力していると言われています。

カムバックの計画は2019年から行なわれていましたが、「新型コロナ」のパンデミックのために延期されていました。

先月、ストックホルムで記者会見を行なうとの報道が浮上し、大きな発表があるのではないかとの憶測が飛び交っていた。

スウェーデンの4人組は、2018年に35年ぶりに新曲をレコーディングする予定であることを発表し、昨年には当初の予定よりも多くの曲があることが確認されていました。

このニュースにもかかわらず、ABBAは「I Still Have Faith In You」や「Don’t Shut Me Down」を含むリリースや、ABBAtarホログラムツアーを延期せざるを得ませんでした。

ビヨルン(ベニーン、アグネタ、フリーダと一緒にチャートを賑わすグループに参加している)は、ジャーナリストのジェフ・ロイドにそのように語っています。

ラジオ司会者のジェフ・ロイドは、彼のポッドキャスト「Reasons To Be Cheerful」の中で、「ABBAのビヨルンと1時間一緒に過ごすことができました。彼らは5曲の新曲をレコーディングしました」「昨年末にはリリースされるはずだったんだ。彼らはこのホログラムをツアーに出すつもりなんだ」。

「技術的な問題とパンデミックのために、物事が遅れています。でも、ABBAの新曲は2021年に出ると約束してくれました」。

新曲を発表した声明の中で、ABBAは当時、「エキサイティングなABBAのABBAター・ツアー・プロジェクトを進めるという決定は、予想外の結果をもたらしました。

私たち4人は、約35年の時を経て、再び力を合わせてレコーディングスタジオに入るのも楽しいかもしれないと感じました」と述べています。

ビヨルンは後に、自分たちが制作しているショーの複雑な技術的性質のために、計画は少なくとも2020年まで延期されたと説明している。

ABBAは1983年、キャリアの絶頂期に別々の道を歩み始め、晩年にはビヨルンがバンドメンバーのアグネタと離婚し、ベニーとフリーダも別れています。

2016年、ソングライターのビヨルンとベニーが初めて出会ってから50周年を記念したプライベートイベントで、数十年ぶりに共演しました。

*明らかな間違いは訂正してあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。