『Let’s Sing ABBA』コンソール版発表、近日発売予定

RavenscourtとVoxlerが「Let’s Sing ABBA」を発表し、確認されたプラットフォームがPS5とPS4、Xbox One、XboxシリーズX|S、Switchであることが明らかになりました。今のところ、Let’s Sing ABBAの発売日は未定ですが、近日中に発売されることが予告されています。

「Let’s Sing presents ABBAは、あらゆる世代のABBAファンにとって、彼らの大ヒット曲を一緒に歌い、素晴らしい時間を共有できるエキサイティングな機会です」
「ABBAは音楽史上最も成功したバンドの一つであり、他の多くのアーティストに影響を与えました。このLet’s Singの特別版で彼らと仕事ができることに興奮しています」とVoxlerのスタジオ責任者であるNicolas Delormeは付け加えました。

ABBAのゲームに登場すると思われる曲はすべて含まれています。「マンマ・ミーア」「ダンシング・クイーン」「恋のウォータールー」「マネー、マネー、マネー」「サンキュー・フォー・ザ・ミュージック」「ザ・ウィナー」そして「テイク・ア・チャンス」などです。全体として、Let’s Sing ABBAには、スウェーデンを代表するバンドのディスコグラフィーが30曲収録される予定です。

Let’s Sing ABBAは、ABBAに特化した初の歌ゲームではありません。2008年、SingStarが歌ゲーム界を席巻していたころに、SingStar ABBAがあった。SingStarはPlayStation専用だったため、このゲームはPS2とPS3で発売されました。PS2版では20曲、PS3版では25曲の楽曲が収録されていました。しかし、そのゲームはリリース時にいくつかの複雑な評価を得ました。

もしあなたがgamescomにアクセスしたら、Ravenscourtがホール9にカラオケスペースを設置するので、Let’s Sing ABBAをプレイする機会を得ることができます。また、Influencesはイベント期間中、Tiktokのステージでこのゲームをプレイする予定です。その模様はストリーミング配信されますので、ぜひご覧ください。

https://www.thesixthaxis.com/2022/07/18/lets-sing-abba-switch-xbox-ps5-ps4/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。