はいチーズ!の日・金シャチの日・ショートケーキの日「今日は何の日・8月22日」

8月22日日曜日

皆様おはようございます。自粛していないですよね?街に出ていますよね?エアコンはかけていますよね?

今日は「はいチーズ!の日」「金シャチの日」「ショートケーキの日」です。

まず「はいチーズ!の日」から。

なぜ8月22日が「はいチーズ!の日」なのかというと、8月22日という日付が「8(はい)2(チー)2(ズ)」の語呂合わせであることが由来となっています。
「はいチーズ!の日」についてはインターネット写真サービスである「はいチーズ!」を運営している千株式会社によって制定された記念日となります。
「一枚の写真から千の笑顔を。」をモットーとして、様々なシーンで撮影した写真を見たり楽しんだりできるように「はいチーズ!」の運営を行っているそうです。
そもそも皆さんは写真を撮影する時になぜ「はいチーズ!」と掛け声をかけるかその由来を知っていますか?
実は「はいチーズ!」が定番の掛け声となったのはかなり昔のことで、雪印乳業がCMで写真を撮るときのかけ声として使ったことが由来だとされています。
現在では「1たす1は?」など「はいチーズ!」以外にも様々な掛け声がありますが、当時はほとんどの人が撮影の掛け声に「はいチーズ!」を使っていたことから、現代にも根強くこの掛け声が残っているんですね。
「はいチーズ!の日」をきっかけにして、普段からあまり思い出を写真に残さないという人も写真撮影をしてみるのも良いかもしれませんね。

日本では「はいチーズ!」が写真撮影の掛け声の定番となっているように、世界にも写真撮影をする時の定番の掛け声は存在しています。
まず隣の国である韓国は「キムチ!」が写真撮影の掛け声の定番となっています。
また、メキシコでは「テキーラ」、オーストラリアでは「キーウィー」、イギリス、ブラジルでは「ウイスキー」などそれぞれの国で特徴的な掛け声があります。
やはり掛け声の共通点としてあげられることは母音が「い」となっているところですよね。
母音を「い」にすると発音する時に自然と口角が上がって歯が見えることから、自然と笑顔が作れるようになっています。
日本以外にもチーズが掛け声になっている国もありますが、日本人のように「チーズ」と最後まで発音せずに「チー」まで発音して国の形を「い」にして笑顔を作っているそうです。

写真撮影のときに最もオーソドックスなポーズとして「ピースサイン」というものがありますよね。
「ピース」といえば日本語で「平和」を意味するものですが、実はピースサイン自体は平和を表すポーズではなかったのです。
ピースサインの由来は中世まで遡ることになり、当時の騎士たちがピースサインを使っていたのが由来となっています。
中世の騎士は戦いの中で負けそうになっても、まだまだ戦うために弓をひく指が残っているという意思表示で指を2本たててアピールしたそうです。
しかし、チャーチルがヒトラーに対してVサインをした写真が世界に出回った際に、現在の「平和」という意味でピースサインが広まりました。
記者から「勝利のポーズですか?」と聞かれたところ、チャーチルは「平和のサインだ。」と答えたことが現在のピースサインの由来になっているのです。

*なんだかんだ言って「はいチーズ!」って使ってしまいますよね?ポーズをとるのに一番いいのですかね?皆様はいかがですか?

次に「金シャチの日」について。

なぜ8月22日が「金シャチの日」なのかというと、名古屋市の市章が「八」であることと、しゃちほこの形が「2」という形に似ており、名古屋城の天守の左右に二つあることが由来となっています。
「金シャチの日」については名古屋市で鍼灸接骨院を経営する川村芳彦氏によって制定された記念日となっています。
川村芳彦氏によるとこの日を「名古屋城大天守の金のしゃちほこをさらに多くの人に知ってもらう事と、金のしゃちほこにあやかって名古屋を元気にすること」を目的として「金シャチの日」を制定したそうです。
8月22日には金のしゃちほこにまつわる人物や品物を紹介するイベントが開催されていることも「金シャチの日」を制定する由来となったそうです。
確かに名古屋城といえば金のしゃちほこがとても有名ですよね。
名古屋城は中学生以下であれば観覧料が無料になりますし、高校生以上だとしても500円で観覧できるので名古屋の観光スポットにもなっていますよね。
更に名古屋市に在住している65歳以上の高齢者の方であれば入場料が100円しかかからないため、是非とも名古屋へ旅行した際には名古屋城へ行ってみてくださいね。

ここまで名古屋城といえば金のシャチホコと紹介してきましたが、そもそもなぜ名古屋城には金 のシャチホコが乗っかっているのかを知っていますか?
実はシャチホコは魔除けの意味で名古屋城に乗っかっているのです。
このシャチホコについては中国の伝説で言い伝えられている架空の動物であり、竜の顔に背中にはトゲがある魚のような生き物となります。
一見すると2匹とも同じもののように見えますがオスとメスに分かれていおり、オスは口をあけていて、メスは口を閉じています。
古くからシャチホコが設置された建物は火事などの災害から守られると言い伝えられているため、名古屋城がそのような被害に合わないように天守閣に設置されたのでした。
ただの豪華な飾りかと思いきや、意外な意味が込められているんですね。

今回は「金シャチの日」ということで名古屋城の金のシャチホコについて紹介してきましたが、そもそも現在の金のシャチホコは初代ではなく2代目だって知っていましたか?
初代の金のシャチホコはどうなったのかというと、実は現在は茶釜になってしまったそうです。
実は江戸時代の初期のころには金のシャチホコが名古屋城に飾られていたのですが、1945年に第二次世界大戦が起こっていた際の空襲によって天守閣もろとも焼失してしまったのです。
その当時の名古屋城は戦争中だったこともあって貴重なものについては取り外して保管するようにしていましたが、ちょうど金のシャチホコを取り外して保管しようとしていたところ空襲が名古屋城を襲いました。
その結果として金のシャチホコは燃えかすとなった挙句にアメリカ軍に接収されることとなりました。
終戦後には名古屋市に返還されることとなりました。さすがに焼けてしまった金のシャチホコを飾るわけにもいかず、どのように使うか検討した結果、金のシャチホコは茶釜として生まれ変わることになりました。

*皆様は「名古屋城」に行かれたことありますか?「尾張名古屋は城で持つ」。シャチホコ、立派ですよね?

最後に「ショートケーキの日」について。

なぜ毎月22日が「ショートケーキの日」なのかというと、カレンダーで22日の上には必ず15日がくることが由来となっています。
いますぐにカレンダーを確認して頂ければわかりますが、どの月でも必ず22日の上には15日があり、つまり「15(いちご)」が乗っているからショートケーキの日なんですね。
「ショートケーキの日」については仙台にある洋菓子店のカウベルによって2007(平成19)年に制定された記念日となります。
ショートケーキは日本ではスポンジケーキとして販売されていますが、これは日本人好みに改良されたものだって知っていましたか?
本来のショートケーキはビスケットを土台にして生クリームをのせて、さらにビスケットで挟み込んだケーキのことなんです。
ショートケーキの「ショート」の意味についても「短い」という意味ではなく、ビスケットを使っていることから「脆い」「砕けやすい」という意味の「ショート」なのです。
ケーキが好きだという人はぜひ毎月21日にショートケーキを買って食べてみてはいかがでしょうか?

誕生日ケーキにはその人の年齢の数だけろうそくを立てて吹き消しますよね。
しかし、そもそもなぜ誕生日に食べるケーキにはいつもろうそくが乗っかっているのか知っていますか?
実はろうそくを立てるようになった由来はとても古く、古代ギリシャ時代から始まったとされています。
当時は月の女神である「アルテミス」の誕生日をお祝いする時に、現在のケーキのようなものを焼いて、アルテミスの神殿にお供えをしていました。
そして、月の明かりに見立てて細長いろうそくを立てて火を灯していたことが、現在の誕生日ケーキのろうそくの由来となっています。
ろうそくの煙が天へと昇っていけば、天にいる神様に願いが届くとも考えられていたのです。
元々は年齢と同じだけのろうそくを立てる習わしはありませんでしたが、19世紀末になるとアメリカの風習として年齢の数だけろうそくを立てるようになりました。
ろうそくの火を消す時には願い事を込めて火を吹き消すようにしています。

続いてウェディングケーキが3段である理由についてです。
現在ではウェディングケーキにも様々なタイプのものがありますが、やはり定番は3段のウェディングケーキですよね。
ウェディングケーキについても古代ギリシャの風習が現在に伝わったとされています。
古代ギリシャでは花嫁の頭の上に固めに焼いたビスケットのようなものをまいていました。
そして参列者はビスケットのかけらを拾う事によって、新たに夫婦になる二人の幸せをわけてもらっていたんです。
その後、18世紀にはイギリスの菓子職人によって3段にウェディングケーキが焼かれるようになりました。
イギリスの風習では1段目は参列者へと配られ、2段目は欠席者へと配るために残し、3段目は将来の自分の子供たちのために残しておくものとされていました。
そのウェディングケーキが日本にも伝わり、日本でも3段のウェディングケーキが主流となっていったのでした、

*皆様は日ごろ「ケーキ」を召し上がりますか?今は夏ですから「アイスクリーム」が主流でしょうか?

本日日曜日もよろしくお願いいたします。

★東山凛太朗オフィシャルサイトグランドオープン!!

https://higashiyamarintaro.net/

2020年3月29日夕方『新コロナは中国が意図的に作った菌』と書いたら『5,000本』あった記事を全部消されましたので『ゼロ』からID(アドレス)を作り直しました。『私のブログに登録』してくださった皆様には大変ご迷惑をおかけしました。改めてよろしくお願い申し上げます。

『3・11』の時『東日本震災の真実』を書いた時もブログ1,000本を民主党政権に抹殺されました。

これからも負けずに書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

*今日の記念日は他にもあります。

Copyright © STARDUST PROMOTION, INC.All rights reserved.

Copyright © Rintaro Higashiyama.Mamechishiki. All Rights Reserved.

フェイスブック版:https://www.facebook.com/seijibunka

アメーバ版: https://ameblo.jp/higashiyamarintaro/

東山凛太朗特集:https://fika.cinra.net/article/201808-abba

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。