ナイツ・シアター・カンパニーがABBAの音楽を舞台化

ブロードウェイミュージカル『マンマ・ミーア!』のナイツ・シアター・カンパニーのキャストは、制約のない再演に興奮と感謝の念を抱いています。

1999年にロンドンのウエストエンドで初演されたこのミュージカルの舞台は、ドナが酒場を営む架空のギリシャの島です。物語は、娘のソフィが、婚約者のスカイと結婚する際にバージンロードを歩かせるために、実父の正体を探ろうとするところから始まります。そのために、ソフィーは母に内緒で3人の男性を結婚式に招待します。

ショーの音楽はすべてABBAの歌集からきている。

パンデミックの期間中も、演劇部員はパフォーマンスアートの創作をやめなかった。昨年は、秋に映画やテレビの名場面を集めた映像作品、春にミュージカルナンバーを上演した。

この秋には、透明なマスクをかぶって『You’re a Good Man, Charlie Brown』を上演した。

『マンマ・ミーア!』は、クラブにとってすべてが元通りになる最初の作品であり、キャストにとってこれほど嬉しいことはない。

ドナ役のペイジ・バーキーは「正直言って、マスクがないこと、そしてマスクのない観客を見ることは、上級生として望むところです」と語っています。

ソフィの友人リサを演じたヴァイオレット・デピエトロは、演じることの素晴らしさを改めて実感していると言います。

「コロナ渦中では、なぜそのようなことをするのか忘れていたような気がします」と語りました。

ソフィの父親候補の一人、サムを演じる3年生のルーク・マクドナルドは、普段の配役とは全く違うので、この役に興奮していると話しています。

「長い間、子供の役を演じてきたからね」「観客の前で年上のキャラクターを演じるのは、本当に面白そうです」。

ドナの友人ロージーを演じる4年生のマリッサ・ピーターソンは、観客が自分たちの演技に反応するのをまた見ることができると興奮気味に語っている。また、高校での演劇生活を締めくくるにふさわしい最高の舞台だろうと付け加えています。

ソフィの友人アリを演じる同級生のエイミー・シャンパーニュは、キャストはこの作品に全力で取り組んでおり、初日に向けてこれほど準備したことはないと語っています。

「私たちは、この作品に対して、とても良い状態にあります」。

もう一人の父親候補、ハリーを演じる3年生のアレクサンダー・ブレナンは、自分たちが進めている仕事をこれ以上ないほど誇りに思うと語っています。また、ショー自体が、愛、家族、友人を祝福する素晴らしい作品であると付け加えた。

3人目の父親候補、ビル役のラファエル(レイ)・ミルバーンさんは、「このショーはスペクタクルだ」と語る。「『チャーリー・ブラウン』のキャストが持っていたエネルギーも素晴らしかったが、『マンマ・ミーア!』はハウス・ダウンをもたらすだろう」と語った。

「クラブでの最後のショーになるんだ。”壮大なものになる”」。

キャストたちがこの作品を楽しみにしている理由のひとつは、その音楽だ。

ドナの友人ターニャを演じるキャシディ・ホフマンさん(8年生)は、「誰もが知っている音楽で満たされたショーを演じるのは、とてもエキサイティングなことです」と話しています。

酒場のウェイター、ペッパー役のスコット・ケントさん(3年生)は、「音楽は人を楽しくさせる。観客も一緒に参加したくなるようなショーだという。

キャストは、録音された音楽トラックではなく、生のミュージシャンと一緒に歌います。音楽監督はロジャー・ガマッシュで、小山操、マイケル・ダンフォード、アンディ・トロヤノスら地元のミュージシャンを率いる。

ピットバンドが生演奏ということは、シツプローベ(歌手とバンドが一緒に行う最初のリハーサル)があることを意味します。出演者の中には、シツプローベを初めて経験する者もおり、楽しみなところだ。

Sky役のJorge (Tony) Santosさん(2年生)は、シツプローブを最も楽しみにしているリハーサルだという。

ソフィ役の3年生、クロエ・ウオーレンさんは、生バンドでこの公演をできることを幸運に思っているという。

「舞台の上で、みんなのために演奏できるなんて、本当に幸せです」と話してくれました。

ウェイターで船頭のエディを演じる2年生のロス・クレイバーさんは、母親の好きな音楽グループの一つであるABBAを聴いて育ったと言います。このショーでは、家族の大切さや、父親が必要なのかどうかということを探求しているという。

牧師であるアレクサンドロス神父を演じる4年生のオーウェン・マクデヴィットさんは、そもそも演劇に興味を持ったのは母親がきっかけで、映画版のミュージカルを観たこともあるそうです。

妻のメリンダ・ラシットとともに劇団を主宰する演出家ケビン・ラシットは、今年の目標を「役者も観客も楽しめる作品にすること」と語っています。

「この2年間、私たちは皆、大変な思いをしてきました。「だから、明るく楽しい作品にすることが大切なんだ」。

彼は、キャストの笑顔を再び見ることができ、彼らが元気にステージに戻ってこられることを嬉しく思っていると語った。

Knights Theatre Company To Bring Music Of ABBA To The Stage | Sandwich News | capenews.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。