ピアース・ブロスナン『マンマ・ミーア!』出演までの〝秘話〟を語る!!

映画『マンマ・ミーア!』の俳優ピアース・ブロスナンは、今や象徴的なミュージカル劇場の映画化に参加することに意義があることを(当時)納得した要因を語りました。何年も前から「いいな」と思っていた女優が出演していることを知った彼は、ギャラについて尋ねることはしなかったそうです。

『マンマ・ミーア!』が映画館でヒットしたとき、それは瞬く間に名作となった。大衆と批評家の両方から絶賛されただけでなく、興行収入6億1100万ドルという驚異的な数字を叩き出し、その年最も稼いだ映画の1つとなりました。2008年を代表するこの映画は、スウェーデンのバンドABBAの音楽を基にした同名のミュージカルを原作としています。

この映画は、アマンダ・セイフライドがソフィ・シェリダンを演じ、母親の元恋人のうち誰が自分の本当の父親なのかを探ろうとする姿を描いている。その男性たちを、元ジェームス・ボンド俳優のピアース・ブロスナンをはじめ、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルドが演じています。

ボンドのスターであるブロスナンにとってミュージカルはちょっとした冒険ですが、彼はキャストを知って数秒でサインしたと恥ずかしそうに告白しています。

ギリシャを舞台にした作品で、歌も歌わなければならないと聞いたときは、当然のことながら、このオファーを受けることに少し慎重になってしまったそうです。

しかし、その時、伝説の女優メリル・ストリープの相手役であることを知ったのだ。

ストリープといえば、アカデミー賞を3回受賞しているアメリカの大女優である。『ソフィーの選択』と『鉄の女』で主演女優賞を受賞した。『クレイマーVSクレイマー』では助演女優賞も受賞している。

ブロスナンはこの知らせに感激した。彼は後に、ストリープと共演することを知り、契約したと回想している。ストリープは、「演劇学校でひどく気に入ったあのゴージャスなブロンド女性だ!」と表現している。

その後、ブロスナンは、この映画についてさらに詳しい説明を受け、チャンスに飛びついた。エージェントが「メリル・ストリープ、『マンマ・ミーア!』、ギリシャ』と言ったので、すぐに『参加します!』と答えたんだ」と彼は笑った。「ギャラはいくら?」とも聞かず、『参加します!』とだけ言ったんです」。

最初は興奮していたものの、ブロスナンは後に、このミュージカルに参加することがいかに心配だったかを説明した。この英国人スターは、もちろん007役で最もよく知られているが、ドラマ映画にも数多く手を染めている。

だから、ミュージカルの世界に足を踏み入れるのは、彼にとって難しいことだった。

https://www.express.co.uk/entertainment/films/1586932/mamma-mia-pierce-brosnan-meryl-streep-abba

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。