勤労会社の日・外食の日・ゲームの日「今日は何の日・11月23日」

11月23日火曜日・祝日

皆様おはようございます。三密は避けていますか?健康ですか?ワクチンは終わりましたか?

今日は「勤労感謝の日」「ゲームの日」「外食の日」です。

まず「勤労会社の日」から。

「勤労感謝の日」については国民の祝日に関する法律によって制定された日本の国民の祝日の一つとなります。
国民の祝日に関する法律によればこの日を「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」という事を趣旨とした日としています。
この日は「国民の祝日に関する法律」が公布・施行された時に制定された祝日となっています。
「勤労感謝の日」という名称になっていますが、もともとは神々に五穀の収穫を祝う風習が由来となっていて、農業に関する記念日だったそうです。
昔から日本は農業国家であったため、収穫物がそれから一年を養うための大切な蓄えとなっていたのです。
そこで、収穫物に感謝をするために開かれていた行事が、飛鳥時代の皇極天皇の時代に始まった新嘗祭(にいなめさい、しんじょうさい)と呼ばれるものでした。
そして、「新嘗祭」が第二次世界大戦後にGHQの占領政策によって天皇行事・国事行為から切り離された結果として「勤労感謝の日」というものが制定されました。
11月23日が休日となった歴史はかなり古く、1873年に明治政府によって「年中祭日祝日ノ休暇日ヲ定ム(明治6年太政官布告第344号)」が公布されて以来、現在にいたるまで休日となっています。

皆さんは1週間仕事をするとして、特にやる気のでる曜日などはありますか?
実は人間には心理的に仕事が上手くいきやすい曜日とそうでない曜日があるのです。
月曜日から仕事が始まって金曜日に仕事が終わるというスケジュールのサラリーマンを例にあげると、まずは月曜日が休日明けの1日目であることから一番気が重たくて、仕事に集中出来ない曜日となっています。
月曜日は気分が重たくなることから一番自殺の多い曜日としても知られていますよね。
火曜日については嫌な気分は軽減して、体力も余っていることから一番効率よく仕事が出来る曜日になっています。
水曜日と木曜日に関しては少しずつ疲れが出ることから作業の効率が落ちるとされています。
金曜日は仕事の疲れと週末のお楽しみを考えることからどうしても作業効率が落ちます。
また、人間のやる気の源である「ドーパミン」は午前10時~12時の間に特に分泌されるため、重たい仕事や失敗できない大切な仕事は、
やる気も体力もある火曜日の午前10時~12時にすると良いとされています。

日本では給与をもらって働いている社会人のことを「サラリーマン」と呼びますよね。
実は「サラリーマン」というのは横文字ですが海外では使われていない和製英語であり、海外で「サラリーマン」といっても絶対に伝わらないので注意が必要です。
「サラリーマン」といえば日本では給料をもらって働く社会人のことになりますが、なんと昔はお金の代わりに塩をもらっていたそうなんです。
もともとサラリーという言葉は、古代ローマの時代に市民が国に兵士として雇われていた時に、給料として与えられていた「塩」という意味である「サラリウム(Sararium)」が語源となっているのです。
現在でもミネラルを補給するのに重要な塩ですが、当時の人が生きていくためにも塩はとても貴重なものだったそうで、給料(サラリー)として塩が与えられていたのですね。
そのため、サラリーマンの語源は塩をもらうために兵士として働いていた人のことだったのです。

*コロナで仕事環境がめちゃくちゃになった方もいらっしゃるのではないでしょうか?今後、働き方はどうなるのでしょうね?

次に「外食の日」について。

なぜ11月23日が「外食の日」なのかというと、11月23日が勤労感謝の日であることが由来となっています。
「外食の日」については日本フードサービス協会(ジェフ)によって1984(昭和59)年に制定された記念日となります。
勤労感謝の日にあわせて「外食の日」が制定されたのは「普段から家事をして料理を作って忙しい母親の労をねぎらう」のが目的とされています。
確かに外に働きに出ている父親の労が労われるのに対して、家で家事や子育てなどをして働いている母親にも感謝をする日というのは必要ですよね。
主婦になると一年間で家事をしなくてもいいという日はほとんどないため、一年に何度かこういう日を設けて外食に行くというのもいい気がします。
ちょうど父親も祝日ということでお休みの人が多いので、夫婦で時間を合わせて素敵なレストランなどで食事をすると、お互いの日々の仕事のストレスがかなり緩和されそうですよね。
また、夫婦円満な関係を続けるためにもお互いを尊敬しあう事は大切なことですし、外食をしながら夫婦でお互いに労をねぎらうような日
になれば、さらに夫婦の中が深められそうな記念日となっています。

レストランでは注文が終わるとメニューを下げてしまうお店も多いですよね。
まだ追加注文をするかもしれないですし、メニューは残しておいてほしいという人もいるはずですが、なぜ注文が終わるとメニューを下げてしまうのでしょうか。
その理由はいくつかあるのですが、そもそも全席分のメニュー表が用意されていないから下げられるというパターンが多いそうです。
また、テーブルに置いておくことによってメニュー表に料理をこぼされたり、水で濡れてしまったり、子供が遊んで破損してしまうなど、メニュー表が劣化してしまうことも理由にあげられます。
さらに、写真が掲載されているようなメニューの場合は、視覚的に満腹中枢が刺激されてしまい、食べる前にお腹がふくれてしまうということもあるため、あえてメニュー表を下げているという店もあるそうです。
そのため、たくさん注文をしてほしい場合には、写真ではなく文字で書く工夫をしている店もあります。

皆さんはドリンクバーなどを注文した時に、元を取ろうとしてついついたくさんおかわりしてしまったりしませんか?
それでは、実際に元をとるためにはどれぐらいの量を飲めばいいのか、それぞれのドリンクの原価を確認してみましょう。
果汁をたくさん含んだ100%オレンジジュースやリンゴジュースに関しては原価は約40円程度になるそうです。
そして、コーラなどの炭酸飲料に関しては約18円、お茶や紅茶などは約15円、コーヒーは約10円となるそうです。
つまり元を取るのであれば100%果汁のジュースを飲めばいいのですが、逆にコーヒーなどを飲んでしまうとドリンクバーが300円だった場合に、30杯も飲まなくてはならなくなります。

*皆様は日ごろ「外食」ですか?僕は仕事上、ファミレスに行くことが多いですね。コロナ解除後、土日の昼までは混んでいますね。

最後に「ゲームの日」について。

なぜ11月23日が「ゲームの日」なのかというと、11月23日が勤労感謝の日であることが由来となっています。
「ゲームの日」については全日本アミューズメント施設営業者協会連合会・日本アミューズメントマシン工業協会・日本SC遊園協会によって制定された記念日となります。
祝日には家でゆっくりと遊べることから「仕事や勉強の尊さをはっきり自覚しながら、ゆとりある遊びとしてのゲームを楽しみ、ゲームと生活との調和が感じられる日」として、「ゲームの日」が制定されました。
昔はゲームといえばボードゲームであったり、テレビゲームに関しても友達の家に集まってするものでしたよね。
現在ではネットワークの技術が発達したため、家にいても全国のプレイヤーと様々なゲームをして遊べるようになりました。
オンラインゲームやソーシャルゲームの人気は衰えることなく、ゲーム市場で大きな売り上げを出していますよね。
特にソーシャルゲームについては気軽に課金できてしまうことが問題となっていて、課金したことから借金を抱えてしまうなど社会問題
となっています。
「ゲームは1日1時間まで」という言葉もありますし、「ゲームの日」以外にはゲームはほどほどに楽しみたいものですね。

ファミコンはその赤と白の配色がとても印象的になっていて、まさに「おもちゃ」という感じの配色をしていますよね。
ファミコンの配色がなぜ赤白になったのかというと「赤と白だと安く生産できるから」という情報が流れていました。
しかし、赤白の配色で作ると安く生産できるというのはガセ情報であり、後にファミコンの設計を担当した上村雅之氏によって配色の理由が語られています。
そもそも最初は安いスチール製のボディでファミコンを設計していたところ、強度の高いことからプラスチックに変更しており、むしろ製造コストはかかっているようです。
赤色にした理由については単純に社長命令だったそうで、社長が巻いていたマフラーなどがえんじ色だったことから、おそらく社長の好きな色だから赤色(えんじ色)という色が使われるようになったと言われています。

「ゲームは1日1時間まで」という言葉を聞いたことがありますか?
子供がなかなかゲームをやめない時に親が使う言葉なのですが、これはもともとは高橋名人が発した言葉なのです。
ファミコン名人として知られる高橋名人がなぜこのような発言をしたのかというと、特に深い考えはなくその場の勢いにまかせて言っただけだったのです。
この発言がきっかけとなって、ゲーム会社に勤める人間がそのような発言をしてはいけないと社内で問題視されてしまったそうです。
しかし、最終的には「ゲームが悪者にされてしまうよりはよい」と会社側が判断したため、特に会社からおとがめをくらうこともありませんでした。
また、この発言のおかげで全国の子供を育てる母親から感謝の手紙が届いたというエピソードも残っています。

*皆様は「ゲーム」お好きですか?僕は人生そのものがゲーム(ギャンブル)なので、ゲームをしたいと思えませんが、二人の弟はゲームばかりしていました。今のお子様も何でゲームに興じるのか?よくわからない僕がおかしいのでしょうか?

本日「勤労感謝の日」もよろしくお願いいたします。

★東山凛太朗オフィシャルサイトグランドオープン!!

https://higashiyamarintaro.net/

2020年3月29日夕方『新コロナは中国が意図的に作った菌』と書いたら『5,000本』あった記事を全部消されましたので『ゼロ』からID(アドレス)を作り直しました。『私のブログに登録』してくださった皆様には大変ご迷惑をおかけしました。改めてよろしくお願い申し上げます。

『3・11』の時『東日本震災の真実』を書いた時もブログ10,000本を民主党政権に抹殺されました。

これからも負けずに書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。