広島平和記念日・ハムの日・太陽熱発電の日「今日は何の日・8月6日」

8月6日土曜日

皆様おはようございます。毎日暑いですね!体調はGOODですか?エアコンは順調ですか?換気していますか?

今日は「広島平和記念日」「ハムの日」「太陽熱発電の日」です。

まず「広島平和記念日」から。

なぜ8月6日が「広島平和記念日」なのかというと、1945年8月6日午前8時15分に米軍のB29爆撃機エノラ・ゲイが、広島市上空で世界初の原子爆弾リトルボーイを投下したことが由来となっています。
この原子爆弾によって市街は壊滅し、約14万人の死者を出すこととなりました。
その後も原子爆弾による放射能汚染によって苦しむ人が後を絶たずに、放射能汚染が原因で亡くなった人も含めると犠牲者は25万人以上にもなったとされています。
広島市に原爆が投下された際には深刻な放射能汚染によってもう広島市で人間が生活できる環境は戻らないものと絶望した人も数多くいたそうですが、その後も復興は続けられ徐々に放射能による汚染は浄化されていき、現在のような活気のある街を取り戻すことができました。
この日には広島市では原爆慰霊祭が行なわれ、犠牲となった多くの人々の霊を慰めるのと同時に、世界平和を願って灯籠流しが行なわれます。
様々な記念日がありますが、こうした記念日がある事によって戦争の悲惨さが伝わり、もう二度と同じ過ちを繰り返してはならないという気持ちになりますよね。

世界で初めて原爆が投下された都市として世界でも知られている広島ですが、実は最初は広島に投下される予定はなく、そもそもドイツに原爆が投下される予定だったという説があります。
その当時、世界ではドイツが原爆の開発に成功したという噂も流れていたため、素早くドイツに原爆を投下してドイツの原爆開発を無力化する必要があったのです。
しかし、万が一ドイツに原爆を投下して不発に終わってしまった場合に、当時優秀な科学力を持っていたドイツの科学者によって解析が行われてしまい、ドイツの原爆開発を更に発展させてしまうことを恐れました。
仮に日本へ原爆を投下して不発に終わったとしても原爆開発の技術が無いと判断されたため、日本へとターゲットが変更されたと言われています。
日本も原爆の開発が行なわれていなかったわけではありませんが、東京大空襲によって原爆の開発は頓挫しました。
ドイツから日本に向けて原爆の原料となるプルトニウムの輸送も行なわれていたそうですが、途中で連合国に拿捕されてしまい、結果的に広島や長崎に投下するための原爆に利用されてしまったともされています。


現在も戦争の悲惨さを忘れないための平和のシンボルとして原爆ドームが残されていますよね。
市民の間で「原爆ドーム」と呼ばれ始めていつの間にかその名前が定着していき、現在では正式に「原爆ドーム」という名称が採用されています。
しかし、もちろん広島市に原爆が投下される前は「原爆ドーム」ではありませんでした。
元々は「広島県産業奨励館」という建物であり、県の内外から特産品などが集められて、広島を発展させることを目的として建てられた建造物なんですね。
原爆ドームの形状を見て頂ければわかりますが、屋根がドーム状になっているという独特の見た目であったことから、広島の観光スポットとして栄えていました。
現在も観光スポットとなっていますが、戦争の悲惨さを伝える日本でも数少ない建造物なので、大切に保管していきたいですよね。

*日本は「広島」「長崎」「ビキニ環礁」「福島」と4回も原爆の被害に遭いながら「国連原発廃止」には賛成しません。アメリカに追随しているからです。そのうちにロシアか中国か北朝鮮が日本に原爆を投下するかもしれません。日本は「平和ぼけ」しています。

次に「ハムの日」について。

なぜ8月6日が「ハムの日」なのかというと、8月6日という日付が「ハ(8)ム(6)」という語呂合わせである事が由来となっています。
「ハムの日」については日本ハム・ソーセージ工業協同組合によって制定された記念日となります。
しかし、8月6日は広島平和記念日(広島市に原爆が投下された日)でもあることから、「ハムの日」に関する催しものなどは行われていないそうです。
日本ハムなどのホームページを確認してみましたが、「ハムの日」に関する情報が見つからず、特に特売などが行なわれているといった情報もありませんでした。
札幌在住の筆者としては日本ハムファイターズの観戦チケットが安くなるなどしてくれれば、札幌ドームにも足が運びやすくなるので嬉しいのですが、現在までで特にイベントが行われていない以上しばらくはイベントなどは行なわれなさそうです。
特にイベントなどは行われていませんが「ハムの日」にはハムを食べてみてはいかがでしょうか?

今回は「ハムの日」について紹介してきましたが、ハムに似ている食べ物でベーコンがありますよね。
意外とハムとベーコンの違いについて明確に説明できる人って少ないんですよね。
どちらも豚肉を使った食品なのですが、ハムとベーコンでは使われている肉の部位が違うのです。
ハムについてはそもそも英語でもも肉というぐらいですから、豚のもも肉、または背中の部分を使用しています。
それに対してベーコンにも英語で元々「バラ肉」という意味があるので、ベーコンにはバラ肉が使用されます。
また、ハムとベーコンでは調理方法も異なります。
ハムは塩漬けされた豚肉を熟成した後に燻製にして、その後にお湯で煮込みます。
ベーコンは塩漬けされた豚肉を熟成した後に燻製するというハムと同じ手順となりますが、その後にお湯では煮込まずに完成となります。
このように、ハムとベーコンでは使っている部位が違うことと、調理方法が違うことがわかりましたね。

ハムとベーコン以外にもハムには良く似た食べ物があります。
それは「生ハム」と「プロシュート」についてです。
正直言ってハムとベーコンは見た目が違うことから容易に別物だと判断できますが、生ハムとプロシュートってどっちも生のハムっぽくて見分け辛いですよね。
生ハムをオシャレにいったものがプロシュートだと思われがちですが、実は違います。
生ハムとプロシュートでは調理法が違い、生ハムについては長時間塩漬けにしたものを乾燥させながら発酵させ、低い温度でじっくりと燻製したものです。
そして、プロシュートについては生ハムとは違って、長時間塩漬けを行っても燻製は行なわないそうです。
つまり、生ハムとプロシュートの大きな違いは燻製されているかされていないかということになりますね。

*皆様は日頃「ハム」を召し上がっていますか?目玉焼きと一緒に?パンに挟んで?それともビールのお供?ハムは美味しいですよね。

最後に「太陽熱発電の日」について。

なぜ8月6日が「太陽熱発電の日」なのかというと、1981年8月6日に香川県三豊郡仁尾町の電源開発・仁尾太陽熱試験発電所で世界初の太陽熱発電が行なわれたことが由来となっています。
しかし、残念なことに仁尾太陽熱試験発電所は日照量が少なかったたため、最大出力が2000kWと実用できる程度の大規模な発電が出来ませんでした。
その後も日照量を確保することが出来なかったため、この発電所での実験は1985年に中止されることとなりました。
実は太陽熱をエネルギー利用する研究自体は1955年には開始されていました。
現在では永遠と降り注ぐ太陽光による熱をエネルギー利用できたならば無尽蔵のエネルギー源が確保できたと大喜びするところですよね。
しかし、当時は現在のように石油の価格が高騰しておらず、石油を燃やしていれば簡単にエネルギーを作ることが出来ていたため、太陽熱を利用しようとする研究者はあまりいませんでした。
1973年のオイルショックの影響で石油が有限であるものだと認識されるとともに、太陽熱発電は再度注目を受けることとなり、1981年8月6日に日本初の太陽熱発電が行われた事は、新たなエネルギー源の活用として大きな一歩だったといえるでしょう。

宇宙はとにかくスケールが大きくていまだにその謎のほとんどが解明されていないですよね。
地球には人間を始めとして様々な生命が存在していますが、宇宙にも地球以外に生命が存在している星があると考えるとなんだかワクワクしてきますよね。
しかし、宇宙で生命が生まれる確率はそもそもどれぐらいだとされているかを知っていますか?
実は宇宙で生命が生まれる確率は「バラバラに分解した時計の部品を25mプールに入れて、プールの水をかき回して、水の流れだけで時計の部品が組み上がるのと同じ確率」とされているんです。
これは「ほぼ全くありえない確率」を表現する時に使われる例えであり、つまり宇宙に生命が存在することはあり得ないとされているんです。
なんとも夢のない話ですが、そもそも人間の頭脳で考えられた確率ですし、宇宙には人間の知識では遠く及ばない世界が広がっている
ため、宇宙に生命が存在しないとはいえないですよね。

皆さん、宇宙ってどんな匂いがするかは想像したことありますか?
そもそも宇宙空間に匂いなんて存在せず、無臭だと思っていませんでしたか?
しかし、宇宙にも匂いがあるようです。
もちろん直接宇宙の匂いを嗅ぐことは不可能ですが、宇宙空間に出た後の宇宙服には匂いが染みついているのです。
それは、「ラズベリーの匂い」だったり、「甘い金属の匂い」だったり、「焼けたステーキのような匂い」だったり。
これらはNASAの宇宙飛行士の証言のようですが、だいたいが何とも表現し難い匂いのようです。
NASAではこの宇宙の匂いを地球上でも再現しようと研究を進めているようです。
未知なことが多い宇宙ですが、これにより、また一つ宇宙の解明に繋がるかもしれませんね。

*太陽熱発電さえうまくいけば「エネルギー問題」はすぐに解決するのですけどね。なかなか難しいようですね。

週末もよろしくお願いいたします。

★東山凛太朗オフィシャルサイトグランドオープン!!

https://higashiyamarintaro.net/

2020年3月29日夕方『新コロナは中国が意図的に作った菌』と書いたら『5,000本』あった記事を全部消されましたので『ゼロ』からID(アドレス)を作り直しました。『私のブログに登録』してくださった皆様には大変ご迷惑をおかけしました。改めてよろしくお願い申し上げます。

『3・11』の時『東日本震災の真実』を書いた時もブログ1,000本を民主党政権に抹殺されました。

これからも負けずに書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

*今日の記念日は他にもあります。

Copyright © STARDUST PROMOTION, INC.All rights reserved.

Copyright © Rintaro Higashiyama.Mamechishiki. All Rights Reserved.

フェイスブック版:https://www.facebook.com/seijibunka

アメーバ版: https://ameblo.jp/higashiyamarintaro/

東山凛太朗特集:https://fika.cinra.net/article/201808-abba

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。