昭和の日・羊肉の日・歯肉炎予防デー「今日は何の日・4月29日」

4月29日金曜日・祝日

皆様おはようございます。体調はGOODですか?3回目のワクチンは終わりましたか?検温しましたか?

今日は「昭和の日」「羊肉の日」「歯肉炎予防デー」です。

まず「昭和の日」から。

なぜ4月29日が「昭和の日」なのかというと、4月29日が昭和天皇の誕生日だったことに由来しています。
昭和天皇が崩御されたのは1989(昭和64)年1月7日のことであり、それまで4月29日は天皇誕生日で国民の休日とされていました。
しかし、1989年以降は天皇誕生日が存続することができなくなったことから、それまでの天皇誕生日である4月29日を「生物学者であり自然を愛した昭和天皇をしのぶ日」として「みどりの日」とすることとなりました。
しかし、法律上では昭和天皇をしのぶといった趣旨が盛り込まれていなかったため、「昭和の日」に改称する法律案が超党派の国会議員により提出され、2007年から4月29日が「昭和の日」となりました。
それまでは4月29日が「みどりの日」でしたが、「昭和の日」が制定された後は5月4日が「みどりの日」となりました。
「昭和の日」は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」という事を目的として制定されています。

天皇は日本の象徴であり尊ぶべき存在ですが、第二次世界大戦の敗戦後に処刑される予定だったって知っていますか?
敗戦した日本は東条英機などを含めた第二次世界大戦に関わった責任者が戦争犯罪人として逮捕され、人によっては「A級戦犯」として処刑された人もいました。
昭和天皇についてもアメリカでは戦犯として裁くという意向が強かったたため、天皇や皇族も含めて全員逮捕される可能性があったのです。
しかし、とある昭和天皇の行動が当時の連合国軍最高司令官であったマッカーサーの心を動かすのでした。
昭和天皇は通訳だけを連れてマッカーサーを訪れたのですが、マッカーサーは過去の経験から命乞いにしに来たものだと思っていました。
完全に昭和天皇を見下していたマッカーサーですが、昭和天皇は命乞いをするどころか戦争に関する責任は全て自分にあり、戦犯は自分以外にはおらず、自分はどんな処罰でも受け入れる覚悟があると申し出たのでした。
更に昭和天皇は戦争によって疲弊し切った国民を心配され、罪のない多くの国民が住む家もなく着る服もなく、食べ物もない国民に対してどうか配慮してほしいとマッカーサーに訴えました。
歴史上で自分の命を引き換えにしてまで自国民を救おうとする国王などは稀な存在だったため、マッカーサーは昭和天皇のこの発言に驚き、そして感動を覚えたそうです。
後にマッカーサーは当時の昭和天皇の事を「私の眼前にいる天皇が、個人の資格においても日本における最高の紳士である、と思った」と振り返った記録が残っています。
アメリカ政府や世論は昭和天皇に戦争責任を追及するようにマッカーサーに要請しましたが、これはマッカーサーによって却下されました。
こうした昭和天皇の勇気ある自己犠牲の精神と国民を心配されるその暖かい心遣いによりマッカーサーの心は動かされ、昭和天皇が戦犯として処刑されることは無くなりました。

歴史上には「○○天皇」と呼ばれる方がたくさんいますよね。
2022年現在の天皇陛下で126代目とされていて、皇族の血がいかに長く脈々と受け継がれてきたのかがわかります。
しかし現在の天皇陛下の事を「令和天皇」と呼ぶことはありませんよね。
実は「○○天皇」という呼び方については崩御した後に贈られる呼称であるため、「令和天皇」と呼ぶことは大変な失礼にあたるんです。
そのため、メディアなどで報じられる時は「天皇陛下」といった表現を使います。
また現在の天皇陛下の事を「○○天皇」とする時には「今上天皇(きんじょうてんのう)」と呼ぶのが正しいです。

*昭和天皇は偉大だったのですね。今後、天皇制はどうなっていくのでしょうか?

次に「羊肉の日」について。

なぜ4月29日が「羊肉の日」なのかというと、四(よ)二(に)九(く)で「ようにく」という語呂合わせが由来となっています。
北海道のジンギスカン食普及拡大促進協議会によって2004年に制定されました。
ジンギスカンといえば北海道というイメージがあり、北海道へ旅行した際にはジンギスカンを食べる人も多いのではないでしょうか?
筆者は北海道の出身なので普段からジンギスカンを食べる機会が多かったため特に何とも思っていませんでしたが、関東に引っ越した際にほとんど羊肉を見かけないことには驚きました。
特に北海道のスーパーではタレに浸してある冷凍のジンギスカンがどこでもパックで売られていましたが、関東ではほとんど見かけないことが驚きでした。
そのため、北海道では家庭料理としてジンギスカンを食べることが多いですが、関東ではお店で食べるという意識が強いのではないでしょうか。
4月29日の「羊肉の日」には普段あまり食べないジンギスカンを食べてみてはいかがでしょうか!

ジンギスカンはもちろん羊肉の料理となりますが、その羊肉にも様々な種類があるって知っていましたか?
羊の品種によっても違いは出てきますが、羊肉は羊の年齢によって呼び方が変わり、味はもちろんのこと、歯ごたえや羊肉独特の風味も年齢によって変わってきます。
生後4ヶ月~6ヶ月の羊肉は「ミルクラム」と呼ばれており、羊肉の中では高級品です。
口にしたことのある人も少ないと思いますが、そもそも北海道民でもあまり見かけたことのある人はいないのではないでしょうか?
生後1年未満の子羊の肉は「ラム」と呼ばれます。
ジンギスカンは一般的にはこの「ラム肉」を使用した料理なんですね!
更に生後1年以上が経過して2年未満のものを「マトン」といいます。
それ以上が経過しているものについては「ホゲット」となります。
年齢が若い羊肉ほど柔らかく、年齢が経過するごとに歯ごたえが出てきて、羊肉の独特の風味が強くなっていきます。

ジンギスカンって不思議な名前の料理ですよね。
ジンギスカンの名前の由来はモンゴル帝国を作ったチンギス=ハンだとされています。
昔から羊肉を食べる文化は世界中にあり、モンゴル帝国が遠征をする際にモンゴル軍兵士が鉄兜を鍋代わりにして羊肉を焼いて食べていたことがジンギスカンの起源だとされています。
ジンギスカンの鍋はとても特徴的な形をしていますが、元が鉄兜だったと考えると納得できますよね。
ジンギスカンという名前自体は、日本人がモンゴルで食べられていた羊肉料理を覚えやすい呼び方として「チンギス=ハン」から「ジンギスカン」としたことで誕生しました。
ジンギスカン鍋に溝があるのも、羊肉の油や肉汁が鍋の外側に敷いてある野菜を美味しく仕上げ、肉がうまく焼きあがるように日本人が工夫した結果なんですね。

*最近は「羊肉」もスーパーで気軽に購入できるようになりましたね。皆様は「羊肉」お好きですか?

最後に「歯肉炎予防デー」について。

なぜ4月29日が「歯肉炎予防デー」なのかというと、「歯(4)肉(29)」という語呂合わせが由来となっています。
「クリアクリーン」という歯磨き粉がありますが、2010年に発売されてから20周年を迎えたことから、花王株式会社によって制定されました。
20周年ということで「クリアクリーン」という商品自体もリニューアルされました。
「歯肉炎予防デー」については「リニューアルして発売したクリアクリーンをPRすること」を目的としています。
歯肉炎などの歯周病については他人事と考えているかもしれませんが、小・中学生については約4割の人が、また大人についても約5割の人が歯肉炎になっているというデータが発表されました。
将来に健康的な歯を残しておくためにも小さなころから歯周病や虫歯の予防をしておきたいですよね。
歯医者では正しい歯の磨き方などを教えてくれるので、「歯肉炎予防デー」を機会にしてデンタルケアを心掛けてみるのも良いかもしれませんね。

皆さんは虫歯になった経験はありますか?
特に歯医者は歯の病気になったりすると長い期間をかけて治療しなければならず、通院費もかかって辛いですよね。
そんな虫歯なんですが、風邪などと同じく人に伝染するものだって知っていましたか?
風邪なども風邪の菌が原因となって他の人へと伝染しますが、虫歯も菌が原因で起こる病気なので、他の人に虫歯の菌を渡してしまうとその人も虫歯になってしまいます。
虫歯の感染経路は恋人や子供にキスをしたり、家族や友人などの間で使った箸やスプーンなどを共有したり、食べかけの食べ物を他の人が食べてしまうなどの経路が挙げられます。
つまり唾液が他の人の口内に入ってしまう事によって虫歯が伝染してしまうんですね。
大切な人に虫歯をうつさないためにも普段から歯の健康は守っておきたいものです。

歯の健康を保つためにも欠かせないのは「歯磨き粉」ですよね。
歯磨き粉のパッケージを見てみると「医学部外品」という言葉が書かれているのを知っていますか?
ドラッグストアなどでも医学部外品と書かれている商品ってたくさんありますよね。
通常の薬などの医薬品については「薬事法」によって成分、用法、用量、効果、安全性などの色々な観点から厳しく規制されています。
医薬部外品についても薬事法を守らなければなりませんが、通常の薬などの医薬品に比べて、人 体に及ぼす作用が小さいが人体に何らかの影響を及ぼすものとされています。
通常の医薬品は用法や用量などを誤ってしまうと最悪の場合は死に至りますが、歯磨き粉などの医薬部外品については薬用成分が含まれていることを意味し、人体への重大な影響の無いものといえます。
しかし医薬部外品だからといって大量に摂取したり、用途を間違えて使う事は人体に何らかの影響を与える危険性があるため、注意が必要となります。

*皆様の「歯」は丈夫ですか?いつまでも物が嚙めるようでいたいですね。

本日「昭和の日」もよろしくお願いいたします。

★東山凛太朗オフィシャルサイトグランドオープン!!

https://higashiyamarintaro.net/

2020年3月29日夕方『新コロナは中国が意図的に作った菌』と書いたら『5,000本』あった記事を全部消されましたので『ゼロ』からID(アドレス)を作り直しました。『私のブログに登録』してくださった皆様には大変ご迷惑をおかけしました。改めてよろしくお願い申し上げます。

『3・11』の時『東日本震災の真実』を書いた時もブログ10,000本を民主党政権に抹殺されました。

これからも負けずに書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

*今日の記念日は他にもあります。

Copyright © STARDUST PROMOTION, INC.All rights reserved.

Copyright © Rintaro Higashiyama.Mamechishiki. All Rights Reserved.

フェイスブック版:https://www.facebook.com/seijibunka

アメーバ版: https://ameblo.jp/higashiyamarintaro/

東山凛太朗特集:https://fika.cinra.net/article/201808-abba

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。