美人証明の日・ビフィズス菌の日・日本人宇宙飛行記念日「今日は何の日・12月2日」

12月2日木曜日

皆様おはようございます。体調はGOODですか?検温しましたか?三密は避けていますか?

今日は「美人証明の日」「ビフィズス菌の日」「日本人宇宙飛行記念日」です。

まず「美人証明の日」から。

なぜ12月2日が「美人証明の日」なのかというと、2006年12月2日に栃木県足利市の厳島神社に美人弁天が建てられたことが由来となっています。
栃木県足利市の厳島神社では市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)という神様を祀っており、その分身として美人弁天が建てられました。
美人弁天が建てられたことをきっかけに「美人弁天町おこしの会」が発足されて、記念日も制定されることになりました。
「美人証明の日」を制定することにより、心の優しい美人弁天と「美人の国・足利」をアピールすることが目的となっています。
参拝者には心柔らかな品性ある美人であることを証明する「美人証明」が無料で配布されているため、参拝した女性はぜひチェックしてみてくださいね。
12月2日という日付は美人弁天が建てられた日でもあり、美人証明を初めて発行した日でもあるそうです。
ちなみに市杵島姫命(いちきしまひめのみことは広島県の厳島神社の祭神でもあり、「イツクシマ」という名前は「イチキシマ」が由来となっています。

「秋田美人」という言葉があるように、昔から秋田県には美人の人が多いと言われていますよね。
秋田美人の代表でもある芸能人の佐々木希さんは「世界のもっとも美しい顔ランキング」に入賞も果たしています。
美人が多い理由は諸説ありますが、秋田県は他県に比べて一年を通じて日照時間が短い県として有名です。
そのため、肌荒れをしている人も少なく、奇麗な色白の人が増えたとされています。
また、雪国であることから冬はとても寒く、室内と屋外の寒暖差の影響から血行が良くなり肌がきれいになるそうです。
更に、日照時間が短く雨や曇り、雪の日が多いことから、肌や髪が乾燥し辛いという環境も整っているのです。

それでは世界で美人が多い国はどこなのでしょうか。
人によって感性が異なるため、一概には言えませんが、多くの人は「ウクライナ」に美人が多いと感じるそうです。
実際に世界でも指折りの美人大国としても知られており、色白でモデル体型の人が多く、他国に比べて年齢を重ねても美人な人が多いようです。
秋田美人でも解説しましたが、同じくウクライナも日照時間が短い国であることから、美人な人 が多いのでしょう。
そして、イギリスも美人が多い国として知られており、世界の美女ランキングにもイギリス人女 性がかなりランクインしてます。
絶世の美女である「オードリー・ヘップバーン」もイギリス人ですし、最近の女優では「エマ・ワトソン」もイギリス人ですよね。

*皆様はどこの国、どこの都道府県、誰が「美人」だと思いますか?僕はスウェーデン人が世界で一番美人が多いと思います。イングリッド・バーグマンしかり、ABBAのアグネタしかり。

次に「ビフィズス菌の日」について。

なぜ12月2日が「ビフィズス菌の日」なのかというと、12月2日にパリで行われた生物学会において、ビフィズス菌の発見が発表されたことが由来となっています。
ビフィズス菌を発見した人物はフランスで小児科医を行っていたアンリ・ティシェ氏という人物です。
ティシェは母乳で育った乳児の腸内フローラからこのビフィズス菌を発見したそうです。
「ビフィズス菌の日」についてはヨーグルトなどの製造・販売を行っている江崎グリコ株式会社によって制定された記念日となっています。
江崎グリコ株式会社によるとこの日を「善玉菌の代表であるビフィズス菌入りの食品を食べることでおなかを良い状態に保ち、健康を維持してもらう」という事を目的とした日としています。
確かにビフィズス菌は健康には欠かせないものだとされていて、朝にヨーグルトなどを食べることは腸内環境を整えるのにもとても良いことだとされています。
ヨーグルトを温めてホットヨーグルトにすることによって、さらに効能が高まることも最近になってわかっています。
皆さんも「ビフィズス菌の日」をきっかけにして、ヨーグルトなどビフィズス菌の含まれる食べ物を食べる習慣を身に付けてみてはいかがでしょうか?

皆さんは普段からヨーグルトを食べるようにしていますか?
ヨーグルトを日常的に食べている人は健康寿命も延びると言われているほど、ヨーグルトは健康に良い食べ物なんです。
そんなヨーグルトですが、実はガン細胞を抑制するのにも効果があるとされているんです。
ヨーグルトに含まれているビフィズス菌には、ガン細胞を死滅することが出来るリンパ球の働きを活性化する効果があるとされています。
その結果がん細胞が成長することが抑制されるそうで、これはシカゴ大学の研究チームの論文によって発表されたものとなります。
ただし、ヨーグルトにもビフィズス菌を含むものと含まないものがあるので、ビフィズス菌の含まれているものを食べる必要があります。

ヨーグルトは容量の多いものが1パックで売られているものもあれば、4連パックで売られているものもありますよね。
ゼリーやプリンなどは3連パックになっているものが定番なのに、どうしてヨーグルトは4連パックなのかを知っていますか?
今は少子化の時代を迎えていますが、ヨーグルトの4連パックの売り出しが始まった当時は父親と母親と子供2人の4人家族の世帯が多かったそうです。
そこで、朝食で家族そろってヨーグルトを食べる事を想定して4連パックとして売り出したというわけですね。
それに対してプリンやゼリーが3連パックになっている理由は、昼のおやつなどで母親と子供が3人で仲良く食べることを想定したからなんです。
しかし、少子化が進んだせいか、朝食を家族そろって食べる文化が衰退したためか、ヨーグルトの4連パックも少しずつスーパーから姿を消していっています。

*皆様は毎日「ヨーグルト」を食べていますか?僕は寝る前に「ヨーグルトドリンク一杯」飲んで寝ます。

最後に「日本人宇宙飛行記念日」について。

なぜ12月2日が「日本人宇宙飛行記念日」なのかというと、1990年12月2日にTBSの秋山豊寛記者(当時)を載せたソ連のソユーズTM11号が打ち上げられ、日本人初の宇宙飛行に成功したことが由来となっています。
民間人では初めて商業宇宙飛行を利用した例であり、ジャーナリストとして初めて宇宙空間からの報道を行ったことで、当時の日本で大変な注目を集めました。

秋山氏が宇宙飛行士となってソユーズに乗り込んだきっかけは、TBSの創立40周年の事業であり、宇宙にジャーナリストを送り込むことを目的とした「宇宙特派員計画」でした。
TBS社内からは98人もの応募がありましたが、その中で見事に宇宙飛行士候補として選抜されたのです。
当然ですが一般人がそのままソユーズに乗り込んで宇宙へ行くのは不可能であり、訓練を受ける必要がありました。
1989年10月からはモスクワ郊外にある宇宙飛行士訓練センターで訓練が始まり、1990年の11月 までの一年間を訓練に費やしました。
そして、1990年の12月1日には国家審査委員会から宇宙飛行士の承認を受けることになりました。
宇宙へと飛び立って生中継が始まった時の秋山氏の第一声は「これ、本番ですか?」だったそうです。
元々は第一声を「宇宙は混沌としています」にしようと考えていたそうですが、実際に宇宙へ飛 び立っても宇宙は混沌としていなかったと著書には記されています。

地球上でもビル街にいるのと森林の中にいるのとでは全く違う臭いがしますよね。
それでは、宇宙空間にいくと宇宙はどのような臭いをしているのでしょうか。
普通に考えれば宇宙空間は真空となっているため、純粋な宇宙の空気を吸おうとしたら人間は死んでしまいます。
しかし、間接的に臭いを嗅ぐということは可能となっていて、実際に宇宙へ行ったNASAの宇宙飛行士によっていろいろな臭いがすることが報告されているのです。
宇宙で作業を行ったあとに宇宙ステーションに戻って宇宙服や機材の臭いを嗅いでみると、宇宙の臭いが強烈に染みついているのです。
そして、その臭いは「焼けたステーキの臭い」「鶏肉のような味のする新種の臭い」「牛肉のたたきの酸っぱい臭い」といったように報告されています。

宇宙はどこまでも広大に広がっていて、いまだに解明されていない謎がたくさんあり、宇宙の事を考えるとなんだかワクワクしてきますよね。
そんな宇宙の中には「ブラックホール」と呼ばれるものが存在していますが、そもそも皆さんは「ブラックホール」がどんなものなのかを知っていますか?
「ブラックホール」という名前であることから穴のようなものを想像しますが、平面ではない宇宙に穴があいているというのもなんだか不思議な感じがしますよね。
実は、ブラックホールについてはもともとは重たい質量をもった星だったものが、寿命を迎えて爆発した時に発生するものだとされているんです。
太陽などよりも巨大で質量をもった星が爆発すると、最後には密度が極限にまで高まった天体が残されるそうで、この正体が「ブラックホール」なのです。
当然ですが、残された天体には凄まじい重力が発生しているため、光の速さであってもその重力 からは逃れられないことから、黒く穴があいているように見えるのでした。

*かつてアインシュタインは「人間の頭で創造できるものは何でも実現可能である」と述べましたが、「宇宙の始まりと宇宙の広さ」「タイムマシーン完成」だけは僕は何度も考えましたが思い浮かべません。皆様はいかがですか?

本日もよろしくお願いいたします。

★東山凛太朗オフィシャルサイトグランドオープン!!

https://higashiyamarintaro.net/

2020年3月29日夕方『新コロナは中国が意図的に作った菌』と書いたら『5,000本』あった記事を全部消されましたので『ゼロ』からID(アドレス)を作り直しました。『私のブログに登録』してくださった皆様には大変ご迷惑をおかけしました。改めてよろしくお願い申し上げます。

『3・11』の時『東日本震災の真実』を書いた時もブログ10,000本を民主党政権に抹殺されました。

これからも負けずに書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

*今日の記念日は他にもあります。

Copyright © STARDUST PROMOTION, INC.All rights reserved.

Copyright © Rintaro Higashiyama.Mamechishiki. All Rights Reserved.

フェイスブック版:https://www.facebook.com/seijibunka

アメーバ版: https://ameblo.jp/higashiyamarintaro/

東山凛太朗特集:https://fika.cinra.net/article/201808-abba

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。