ABBAが「Dancing Queen」をピアノで演奏してTikTokに登場

数ヶ月にわたってファンからのリクエストが寄せられていたスウェーデンの伝説的ポップグループABBAが、ついにTikTokに登場しました。ABBAは、世界的に大ヒットしたシングル「ダンシング・クイーン」をピアノで演奏する手の映像を公開し、日曜日にバイラルビデオアプリにデビューしました。この動画は24時間以内に100万回以上再生され、約20万件の「いいね!」を獲得しています。

TikTokの音楽部門の責任者であるPaul Houricaninは、「アグネタ、ビヨルン、ベニー、フリーダをTikTokに迎え、彼らの素晴らしい音楽を世界中の新旧のファンにお届けできることを大変嬉しく思っています」とコメントしています。

TikTokデビューを果たしたABBAの全楽曲カタログがアプリで使用可能になりました。「マネー、マネー、マネー」「ダンシング・クイーン」「ギミー!ギミー!ギミー!」などの楽曲をはじめ、1万本以上の動画がグループの公式楽曲を利用して作成されています。1億6900万回以上の再生回数を誇るアプリのバイラルトレンド「#DancingQueenChallenge」では、ファンがこの象徴的な楽曲を息継ぎなしで歌うことに挑戦しています。

「史上最も認知度の高い音楽カタログのひとつである彼らのユニークな作曲技術は、世代を超えて、何十年にもわたって音楽愛好家にインスピレーションを与え続けています」とHouricaninは続けます。

「ABBAがどのようにして新世代のファンにインスピレーションを与え、長い間ポップスを定義してきたヒット曲で音楽の創造性に新たな波を起こすことができるのか、私たちはとても楽しみにしています」。

ABBAは、「ダンシング・クイーン」のビデオに続いて、キャプション付きの短いビデオを公開しました。”待っていてくれてありがとう、これから旅が始まるよ。” このビジュアルには、2021年9月2日という日付が記されており、12万4千回以上再生されています。

予告されている新しい経験は、#ABBAVoyageと名付けられ、39年前に活動を休止して以来、グループの最新の話題となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。