ABBA Voyage ロンドン公演のセットリストが流出したもよう

ABBAは今年初めに待望のカムバックを発表した際、通常のコンサートではなく、バンドのデジタルABBAターをフィーチャーした一連の特別公演を行なうことを明らかにした。

その最初の『ABBAatars』コンサートが5月27日にロンドンのクイーン・エリザベス・オリンピック・パークにあるABBAアリーナで行われるが、その重要な詳細が偶然にも流出してしまったようだ。

ザ・サン紙によると、ストックホルムでのリハーサル写真が公開された際、誤って楽譜のタイトルが含まれていたという。

その写真は、わずか数分後に削除されたようです。

その前に、一部の鋭いファンは、ABBA Voyageのショーのセットリストに登場する曲のいくつかを発見した。

「ダンシング・クイーン」や「ギミー!ギミー!ギミー!」などのABBAの代表曲のほか、22曲のセットリストには、1981年にリリースされた同名のアルバム(活動停止前最後のアルバム)の冒頭を飾った「ザ・ヴィジターズ」も含まれるとされている。

また、カムバック曲の「I Still Have Faith In You」と「Don’t Shut Me Down」のダブルヘッダーも演奏される予定です。

コンサートでは、クラクソンズのジェームス・ライトンが結成した本物のライブバンドがABBAtarsのバックを務め、キーボードにリトル・ブーツを迎えます。

ABBAは、このVoyageプロジェクトがバンドとしての最後の活動となることを確認している。

ベニーは「これが最後だ。そうでなければならないんだ」「1982年の時点では、実際に『これで終わり』とは言っていない」
「ABBAはもう二度と起こらないなんて、自分から言ったことはないんだ。でも、今なら言えるよ。”これだよ “ってね」。

ビヨルンも「そうだね」と同意した。

https://www.smoothradio.com/artists/abba/setlist-visitors-voyage-london/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。