ギミー!ギミー!ギミー!モア !ABBAがレジデンス1年延長、ファンがチケットを買いに押し寄せる

90分の最新鋭のABBA VOYAGEコンサートは、来年5月までオンラインで予約受付中だ。

しかし、この公演は2026年春まで延長されることが明らかになった。

非常に大きな需要のおかげで、特別に作られた「ダンスブース」の最も人気のあるチケットのいくつかは、9ヶ月前に完売している。

ある関係者はこう語る。「ABBAのファン層が非常に忠実であることは誰もが知っていますが、ショーは常にちょっとした賭けだったのです」
「同様のホログラムスタイルのコンサートは賛否両論だったので、ABBAターがどう受け止められるか、誰も本当に知らなかったのです。しかし、ABBAは驚くほどの反応を示した。この技術に最も懐疑的な人たちでさえも、感動して帰っていきました」
「計画では、グループがすでに撮影した新曲でショーをリフレッシュする予定です」。

今年5月のオープン前、イーストロンドンのクイーン・エリザベス・オリンピック・パークにある専用のABBAアリーナで行なわれるこのショーは、秘密に包まれていた。

アグネタ、ビヨルン、ベニー、フリーダからなるグループは、生バンドとバックシンガーが登場する一方で、ABBAターとして、70年代の全盛期を思わせるホログラムタイプの自分たちの姿を再現してパフォーマンスを行なうのである。

このショーがラスベガスに移り、象徴的なストリップに常設されるよう、現在も交渉が続けられていると聞いています。

昨年11月、ABBAは9枚目となる最後のアルバム『ヴォヤージ』を発表した。

このアルバムは、英国を含む世界中のチャートで上位にランクインした。
ビヨルンは以前、ザ・サン紙に次のように語っている。

「あのようなことをするときは、もう新しい音楽は作らないことにしているんだ」

「人々がそれをどう受け止めるかわからないんだ」
「あのアルバムをリリースしたのはとても誇らしいことだったんだ」
「ABBAとの音楽はもうないだろうね。あれは間違いなく僕らの最後のアルバムだったと思う」

しかし、彼は続けて、ファンを再び呼び戻すための計画をすでに考えていたと漏らした。

「私たちは、自分たちが使うと思っていたよりも多くの曲を作った。だから、もっと素材があるんだ」と彼は最後に述べた。

意味深?
https://www.thesun.co.uk/tvandshowbiz/19641844/abba-extending-residency/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。